株式会社ユニガスは大分のLPガス販売の会社です

●LPガス ●ガス器具販売 ●住設機器販売 ●ガス配管 ●リフォーム ●ショールーム

ユニガスおすすめの商品

ユニガスの住まいるメニュー

住まいに関することで、どこに頼んでいいかわからないとき、どうしても人手が必要なとき。

お電話下さい。097-543-0673

2008 年 9 月 17 日

ガス温水 床暖房について

 

床暖房は「頭寒足熱」の理想的な暖房

熱の伝わり方には、直接触れ合う物体の中を熱が移動する「熱伝導」、空気の循環により熱が伝わる「対流」、放射された熱エネルギーが空気を通過し物体に当たって熱になる「ふく射」の3つの方法があります。エアコンやファンヒーターは、主に「対流」による温風暖房ですが、床暖房は床からの「ふく射」と「熱伝導」、「自然対流」を組み合わせた暖房です。その相乗効果により室温がそれほど高くなくてもその穏やかな暖かさを感じる、まさに「陽だまりのようなあたたかさ」をつくりだします

ガス温水床暖房とは

床下に敷いた温水マットに熱源機で作った約60℃の低温水を循環させます。床下からの「ふく射熱」でお部屋全体を暖めますので、室温が18~20程度でも暖かく感じます。床の表面温度は体温よりも低い約30程度なので、体に優しく快適な暖房です

施工は簡単、床仕上げ材も豊富

基本的な施工の仕組みは、温水マットを敷き、その上に仕上げ材を貼って仕上げます。温水マットはバリエーションが豊富で、お部屋の広さ、形に合わせて敷き込むことができます。仕上げ材も、木質フローリングをはじめ、畳、カーペット、タイル、コルクなどお好みに合わせて選べます。

ユニガスのこだわり

上の写真の仕上げ材は合板のフローリングです。弊社はこの他にも、無垢材のフローリングやテラコッタ調のタイル等、品質にこだわった仕上げ材をご用意しています。ショールームにも全面床暖房を敷きますので楽しみにしていて下さい。

 

2008 年 8 月 30 日

純国産南部鉄器ホーロー鍋(3合炊き)

定価 ¥18,690

スタイルにも機能にもこだわった『Made in Japan』のお鍋です!

雑誌「LEE」や「ZAKKA BOOK」にも掲載され、話題になっています。

南部鉄器の熱伝導のよさがもたらす蓄熱機能と、ガラス質のホウロウ加工による食品の化学変質の防止。

このふたつの機能が合わさることで、弱火から中火程度の火力でも食材のうま味や栄養分を逃がさない抜群の調理機能を発揮します。

重量感のある落とし込みのフタは適度な密閉性があり、吹きこぼれを防止。

『和』をテーマにしたデザインで器としての美しさも兼ね備え、そのまま食卓に出せる上質感があります。

このお鍋は手作業でひとつずつ丁寧に仕上げています。一日20個限定しか作れない、こだわりの一品です。

揚げ物にも使用できます。その上ダッジオーブン機能があるので、無水料理にも!

内側には1~3合までの炊飯用の水位目盛がついています。

色は、白磁・紺・青磁・辛子の4色です。

雑誌やテレビでも有名な料理家、飛田和緒(ひだかずを)さんによるレシピブック、『飛田和緒のご飯メニュー』が付いています。

 

 


 

2008 年 8 月 26 日

純国産南部鉄器ホーロー鍋(5合炊き)

定価 ¥24,990

人気の南部鉄器ホーロー鍋に5号炊きが新登場!

南部鉄器の熱伝導のよさがもたらす蓄熱機能と、ガラス質のホウロウ加工による食品の化学変質の防止。

このふたつの機能が合わさることで、弱火から中火程度の火力でも食材のうま味や栄養分を逃がさない抜群の調理機能を発揮します。

重量感のある落とし込みのフタは適度な密閉性があり、吹きこぼれを防止。

『和』をテーマにしたデザインで器としての美しさも兼ね備え、そのまま食卓に出せる上質感があります。

このお鍋は手作業でひとつずつ丁寧に仕上げています。一日20個限定しか作れない、こだわりの一品です。

揚げ物にも使用できます。その上ダッジオーブン機能があるので、無水料理にも!

3~5合炊き用の水位目盛付でご飯もおいしく、おこげ付きで炊けます。

雑誌やテレビでも有名な料理家、飛田和緒(ひだかずを)さんによるレシピブック、『飛田和緒のご飯メニュー』が付いています。

色は、3合鍋と同様の白磁・紺・青磁・辛子の4色。

 

 

 

リンナイ ビルトインコンロ Blanc(ブラン)

¥132,300

Blanc(ブラン)RB38W6K8SWR 希望小売価格¥189,000

個性的なコンロ。白を基調としたシンプルなデザイン。タイルの天板や木で作ったオーダーキッチンにもバッチリ合うと思います。全面も白なので、ミーレの食洗機にも合うでしょうね。

グリルはミニオーブンにもなれます。詳しくはこちらで。

 

2008 年 5 月 17 日

商品紹介